福岡県那珂川町の諸岡整形外科病院・クリニック。人工関節、椎間板ヘルニア、腰痛、膝・肩の痛み、リウマチ他、リハビリや最小侵襲手術PLDD等

諸岡整形外科  
諸岡整形外科トップへ English Page アクセスマップMAP
 

リハビリの基本理念と特徴

諸岡整形外科病院リハビリ室

自然治癒力を促進し、社会復帰のお手伝いを!
 整形外科におけるリハビリテーションの役割は、病気をより早く治りやすい状態、すなわち自然治癒力を促進し、社会・職業復帰、スポーツ復帰のお手伝いをすることです。そのためには、患部の機能回復はもちろん、全身のバランス能力の改善により患者様それぞれの目標への早期到達、再発しない身体作りが重要です。
 当院では入院、外来ともに担当理学療法士が専門的な知識を生かし、徒手療法、運動療法、物理療法(電気・機器を用いた治療)、自主トレーニングの方法までご指導させていただきます。


当院の理学療法科の特色
(外来での保存療法、入院しての手術後の後療法の重要性について)

 「リハビリは痛い」・「痛いほどよく効く」・「我慢すれば早く良くなる」とおっしゃられる方がいらっしゃいます。これは多くの場合間違いで、関節が動かない、痛い・痺れるといった症状には必ず理由があります。この原因を取り除くためには、筋肉、関節、神経の解剖・機能に基づいた愛護的な治療が重要となります。
 重要なのは、「動かす=痛い」という反射・反応を身体に染みこませないということです。

 当院では入院・外来ともに、初診時に理学療法士1名が担当としてつかせていただきます。病態部位や発症からの期間、手術方法などによっても異なりますが、日ごとに患部の動き、炎症の状態、身体の使い方は少しずつ変化することから、局所の小さな変化を患者様にご説明しながら、徒手治療、運動療法、物理療法(電気・機器を用いた治療)を行います。
 併せて日常での姿勢管理、動作時の注意点を含め、自主トレーニングをご指導し、より動きやすく、軽い身体作りのお手伝いをさせていただきます。これら一連の過程の中で、同じ症状の再発、もしくは他の部位に症状・怪我を再発する可能性を最小限に抑えることが可能となります。


諸岡整形外科病院と諸岡整形外科クリニックのリハビリ内容について
 病院では主に手術を行った方の後療法を、外来でお見えになった方はクリニックにて診療を行っております。詳しくはコチラをご覧下さい。

諸岡整形外科病院のリハビリテーション [理学療法室]
諸岡整形外科クリニックのリハビリテーション [運動療法室と物理療法室]
椎間板ヘルニアについて パワーパルスレーザーPLDD治療とは
椎間板ヘルニアの術後
リウマチについて リウマチの症状と治療
肩関節について 反復性肩関節脱臼
腱板断裂
五十肩・拘縮肩
スポーツ障害
膝について 前十字靭帯損傷とは
前十字靭帯損傷の治療
変形性膝関節症とは
変形性膝関節症の治療
人工膝関節置換術TKA
リハビリについて リハビリの基本理念と特徴現在のページ)
諸岡整形外科病院のリハビリテーション
諸岡整形外科クリニックのリハビリテーション
その他 ロコモティブシンドローム(症候群)について
諸岡整形外科病院・クリニック諸岡整形外科病院のFacebookページです。

リハビリテーション自然治癒力を促進し社会復帰のお手伝いをさせて頂きます。自主トレ等のアドバイスも行います。


ギャラリー 諸岡正明による著書や俳句写真集・DVD等のご案内です。
ひざの痛みと治療方法
諸岡整形外科クリニック
〒811-1201
福岡県筑紫郡那珂川町片縄3丁目101番地
[TEL] 092-954-0555
[FAX] 092-952-7411
諸岡整形外科病院
(救急指定病院)
〒811-1201
福岡県筑紫郡那珂川町片縄3丁目81番地
[TEL] 092-952-8888 
[FAX] 092-952-8889
(医療連携室)